日本包装管理士会
トップページ > 更新情報

更新情報

2018.04.05  関西支部主催『第36回会員無料ミニセミナー』を開催

関西支部主催『第36回ミニセミナー』を3月29日(木)17:00~18:50
大阪市立総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)で開催致しました。

山九(株) 四ヶ所講師からは「物流事業の安全活動における技術開発の取組」の
テーマで物流安全活動に関する改善・開発事例を3件紹介いただきました。
1件目は玉掛作業で長尺貨物をコンテナ内に積み込み、荷外しに作業者がコンテナ内に
入って作業しないですむ「自動玉掛はずし機」を開発、その内容を紹介いただきました。
2件目は海上・陸上輸送時にスチールベルト強度不足で輸送貨物の荷崩れが起きない様、
締付力を測定できる「固縛ベルト用デジタル張力計」を開発、その内容を紹介いただきました。
3件目はフォークリフトと作業者の接触・事故防止対策として開発された「作業者検知
システム」を紹介いただき、その性能から310セット外販実績もあるとのことでした。
また、幸和金属・阪和ホーロー(株)顧問の稲場講師からは「日本の長寿企業について」
のテーマで、世界の老舗企業と特徴、日本の老舗企業の内容、業種別老舗企業、近江商人の
経営哲学を実践してきた老舗企業、日本に老舗企業が多く存続する理由など、統計資料等を
示し、日本に老舗企業が多く存続する理由など多岐にわたりご紹介いただきました。

両テーマとも、17年度最後のセミナーにふさわしい内容で参加者から活発な質問が
飛び交いました。交流会場に場所を移しても講師の方との情報交換で大いに盛り上がりました。

◆セミナー会場(第3研修室)
◆四ヶ所講師、稲葉講師
◆交流会場風景
P3291191

IMG_2163

IMG_2169

両講師HP

集合写真

>>詳しくはこちら

2018.03.31  西日本支部主催見学会のご案内(4月20日開催)

IPP西日本支部見学会のご案内です。

今回は九州を代表する調味料メーカー「ニビシ醤油株式会社」です。

詳しくは添付の案内をご参照ください。

申込期限は4月16日(月)です。

是非、ご検討のほどお願いいたします。

4月20日_ニビシ醤油㈱工場見学会

>>詳しくはこちら

2018.03.01  関西支部主催『第35回会員無料ミニセミナー』を開催

関西支部主催『第35回ミニセミナー』を2月22日(木)17:00~18:50
大阪市立生涯学習センター第3研修室(大阪駅前第2ビル5階)で開催致しました。

(株)トーモク鈴木講師からは「株主優待ギフトにおける入れ方変更および仕切りの
改良による包装改善」のテーマで箱(身、蓋)の寸法変更せず、部材点数も増やさないで
商品(PETボトル、飲料紙容器、飲料缶、スパウト付きパウチ)を所定の数量セットした箱を
振動試験・傾斜振動試験後に商品の外観不良(缶の凹み・擦れ、スパウトキャップの擦れ等)が
発生しない改善取組み事例を紹介いただきました。
また、(株)東洋紡パッケージング・プラン・サービスの羽馬講師からは「インドネシアの包装市場と
ASEANの最新情報(PROPAKASIA2017、サステナビリティ他)について」のテーマで説明
いただきました。世界第4位の人口と天然資源埋蔵量(ASEANの42%)の多いインドネシアの
小売市場、物流事情から包装市場、包装産業、食品・飲料産業、医療市場、包装事例と
PROPAKASIAの概要とASEANの新しい動き(ICT社会化、サステナビリティに
関した企業活動等)についても幅広くご説明いただきました。

両テーマとも興味深い内容で参加者から活発な質問が飛び交いました。交流会場に
場所を移しても講師の方との情報交換等で大いに盛り上がりました。

◇セミナー会場
◇鈴木講師、羽馬講師
◇交流会場
会場風景HP

鈴木講師HP

羽馬講師HP

交流会HP①

交流会HP②

交流会HP③

交流会HP

>>詳しくはこちら

  関西支部主催『第36回会員無料セミナー』のお知らせ

関西支部主催『第36回会員無料ミニセミナー』開催のお知らせです。
研鑽の機会として、皆様奮ってご参加下さい。

◆日 時:3月29日(木)17:00~18:50
◆場 所:大阪市立生涯学習センター第3研修室(大阪駅前第2ビル5階)

◆セミナー内容:
【テーマ1】
「物流事業の安全活動における技術開発の取組」
講師‥山九(株) 技術・開発本部 技術・開発グループ 係長  四ヶ所春樹 氏
【テーマ2】
「日本の長寿企業について ~世界で一番多い日本の長寿企業~」
講師‥元(株)ハーマン取締役、幸和金属㈱・阪和ホーロー㈱顧問 稲場義昭 氏

◆参加費: 会員…無料、一般参加…3,000円
◆交流会: 会員、一般参加共…3,000円
◆募集人数: 25名
◆申込方法:
FAXまたはE-mailで会員番号、氏名、会社名(団体名等)、
TEL、FAX、E-mail を記入の上 申し込み下さい。
◆締切日: 3月22日(木)中
◆申込み/問合せ先: 日本包装管理士会 関西支部
FAX 06-6606-8768
E-mail ipp-kansai@peach.ocn.ne.jp
携帯電話 06-4925-8242(桃川)

>>詳しくはこちら

2018.02.02  ippニュース

ippニュースNo.124をアップしました。

以下よりご覧ください。ipp-news_No124

>>詳しくはこちら

2018.01.29  関西「W会」の記事が包装タイムスに掲載されました

日報ビジネス(株)発行の包装タイムス1月15日版に新春特別座談会
「これが私のパッケージ道」のタイトルで一昨年設立10周年を迎えた
「関西女性だけの包装研究会」通称「W会」の記事(2~6面)が掲載
されています。「W会」の立ち上げ経緯をはじめ、具体的な活動内容、
女性視点を取り入れた 製品開発や生産改善事例など本音で語って
おられますので、会員の皆様 是非お読み下さい。

◆参加者の紹介
・多林誠子氏:日本包装技術協会関西支部事務局長、包装管理士
・遠藤明子氏:三笠産業 環境保証部部長、包装管理士、W会代表
・岡 美奈氏:味の素パッケージング 品質保証G、包装専士、W会会員
・高木美香氏:高木包装代表取締役社長、包装管理士、W会会員
h15-02W会座談会(1)

>>詳しくはこちら

2018.01.26  関東支部主催 見学会のご案内

IPP関東支部見学会のご案内です。今回は日清オイリオ㈱磯子事業場とカップヌードルミュージアム横浜の2箇所を見学いたします。見学先として共に人気が高く、ぜひこの機会に参加してみてください。

詳しくは添付の案内をご覧ください。

20180215 見学会案内2

>>詳しくはこちら

  関東支部主催 第4回包装研究会 開催案内

「第4回包装研究会」のお知らせです。今回は、52期合格の新包装管理士三人にご登壇頂きます。

生活者包装コースから2件、輸送包装コースから1件の発表をしていただきますが、いずれも新容器の開発事例をまとめられた内容の発表で、包装管理士会会員はもとより、これから包装管理士講座を受講される予定の方やその上司の方には包装論文作成のために大変参考になる発表です。詳しくは添付の案内をご覧ください。

「第4回包装研究会」案内2

>>詳しくはこちら

  関東支部主催 2017包装世界(上海)博覧会視察報告会

去る2017107日~10日、IPP関東支部のメンバー6名が中国・上海で開催された“包装世界(上海)博覧会(SWOP)”を視察しました。今回は、展示会で興味を持ったものをまとめて整理し、発表します。あわせて、中国の経済状況、上海の市内で感じた事なども報告致します。添付の案内をご覧ください。

上海視察報告会案内2

>>詳しくはこちら

2018.01.22  関西支部主催『第35回会員無料セミナー』のお知らせ

関西支部主催『第35回会員無料ミニセミナー』開催のお知らせです。
研鑽の機会として、皆様奮ってご参加下さい。

◆日時: 2月22日(木)17:00~18:50
◆場所: 大阪市立生涯学習センター第3研修室(大阪駅前第2ビル5階)
◆セミナー内容:
〔テーマ1〕
「株主優待ギフトにおける入れ方変更及び仕切りの改良による包装改善」
講師;株式会社トーモク 開発営業部セールス 鈴木晶子 氏
〔テーマ2〕
「インドネシアの包装市場とASEANの最新情報(PROPAK ASIA2017、
サステナビリティ他)について」
講師;株式会社パッケージング・プラン・サービス
教育情報部 主任 羽馬友子 氏

◆参加費:会員…無料、一般参加…3,000円
◆交流会:会員、一般参加共…3,000円
◆募集人員:25名
◆申込方法:
FAXまたはE-mailで会員番号、氏名、会社名(団体名等)、
TEL、FAX、E-mail を記入の上、申し込み下さい。
◆締切日; 2月14日(水)中
◆申込み/問合せ先:日本包装管理士会 関西支部
FAX 06-6606-8768
E-mail ipp-kansai@peach.ocn.ne.jp
携帯電話 06-4925-8242(桃川)

>>詳しくはこちら